<絵画>夏の夜に揺らめく灯籠のやさしい灯り 

8月23日(火)18時~D棟前広場「コロナ送り」に参加

私たち絵画サークルは、例年、納涼祭の夜空を彩る灯籠の展示・点灯を行なってきました。今年も3年ぶりに各方面にご協力いただきながら、製作・準備を進めてきました。しかしながら「マルシェ=納涼祭」は感染拡大により、残念なことに直前で中止。その作品の灯籠をなんとか皆さんにご覧いただきたいと考えていた時に、嬉しいことに「コロナ送りの集い」を紹介され、参加させていただくことになりました。当日は、「新松会」「踊る阿呆会」の皆さん方の盆踊りに合わせるように、周りを囲む灯籠の灯りが揺らめき、和やかな憩いのひとときを楽しむことが出来ました。ご協力いただきました皆さん、有難うございました。

当日は17時から灯籠の設置準備。夕方は絵柄がよく見えます。

近隣の子供会さんや皆さんからの作品も
夏をテーマの作品が多く見られ楽しいですね
絵画サークル会員の作品
お子さんたちの楽しくて明るい作品

18時からは「コロナ送り盆踊り」が始まり、灯籠も点灯されて・・・

   出番ですよ~
    夜空に太鼓のリズムが響き、踊りも盛り上がっていきます~♫
夜に浮かび上がる柔らかな灯籠の灯り
なごみますね~

8月24日(水)18時~D棟集会所「灯籠の絵をはがす作業と反省会」

前日の「コロナ送りの集い」で大活躍した灯籠は無事に回収され、皆さん方にご協力いただいた灯籠の「絵」を、はがしてお返しする作業が待っていました。しっかりと糊付けされた用紙を、丁寧に集中しながらはがしていく。1つひとつはがし終えた灯籠枠はまた綺麗にして、翌年へと保管されます。来年こそは大勢の人達が参加できる「マルシェ=納涼祭」が実現出来ることを願うばかりです。形は変わりましたが、灯籠の展示・点灯が大成功のうちに終わり、ご協力いただいた灯籠製作の方たち、また「新松会」「踊る阿呆会」の方々等、御礼申し上げます。

来年こそはたくさんの人達が集まり、にぎやかな夜を灯したいですね。

< 絵画サークル 9月の例会案内 >

 9月21日(水)18時~D棟集会所「秋の果物を描く」

 9月28日(水)18時~D棟集会所「ヴィーナスを描く」     

会員募集。絵を描くことがお好きな方ならどなたでも。見学にいらして下さい。
会長 堀 義雄 連絡先 (344)7139 まで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました