第6回絵画展 6/25~26 多数のご来場に感謝!

第6回 絵画展特集号

3年ぶりに開催された絵画展。たくさんの来場者に恵まれ、盛況のうちに終了しました。
暑い中でのご来場、有難うございました。ここでは、準備段階も含めてご紹介いたします。

6月24日(金)13時~D棟集会所 作品搬入・会場設営展示

何しろ3年ぶりの開催とあって準備の作業工程も忘れたり、思い出しながらの共同作業となりました。身体を動かしながら、こんな感じだったなあ・・なんて思い出すんですよね。

45点の作品を順番にバランスを取りながら配置。それをパネルに固定していくが、大きな作品もあり、水平に展示するのはなかなか大変。入口に看板を貼り、休憩用の椅子の配置が済めば
会場の完成。さて、明日はたくさんのお客様のご来場に期待しましょう。

6/25(土)~26(日)第6回 絵画展開催 

2日間とも6月とは思えない暑さの夏日。そのせいか、午前中は途切れることなく入場者が続き、嬉しいですね。受付では、消毒や体温測定の感染対策にご協力いただきました。
今回は「月刊新松戸」やJ-COMの宣伝・取材も間に合わず、案内状ハガキとポスターを主体にクチコミで紹介いただいたので、ちょっと不安もありましたが、好調なスタートでした。

作品紹介 (作品のサイズが不ぞろいですが ご了承下さい

作品はひとり3~4点。コロナ禍では休会中もなかなか気分が前向きになれず、家でも筆を持たない会員が多かった。再開後、積極的に描き始め、絵画展に向けての制作に集中した。

合評会  会員同士で率直な意見交換や指摘なども勉強になります

3年ぶりの大仕事を終え、ホッとしたのと充実感いっぱいで満足の表情です。お疲れ様でした。また来年に向けて、精進しましょう。

作品制作から準備まで、会員一同協力して作り上げてきました。大成功に、一同感謝と喜びでいっぱいです。来年、さらに上達のしるしをお見せ出来たら、嬉しいですね。
また練習を重ね、納得のいく作品作りを目指します。有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました