第70回松戸市合唱祭に出演

記事提供:越野さん

男声合唱団「五番街」は、10月28日(日)「森のホール21」大ホールで
実施された松戸市合唱祭に出演してきました。

合唱祭は今年(平成30年)で記念すべき70回目となり、27、28日の2日間にわたり、
市外からも含め60グループの参加がありましたが、レベルの高いところも多く、
大いに刺激を受け今後の励みになりました。
私たちは、「ふるさと」(オリオンコール訳詞・オナーティン作曲)及び
「ともしび」(ロシア民謡)の2曲を披露しましたが、「ふるさと」では、
アカペラで男声四部の深みのあるハーモニーに気をつけ、また、「ともしび」では、
戦地に赴く雄々しきますらお、灯の下で見送る乙女、祖国とともに思い浮かぶ愛しの恋人、
海山隔つとも変わらぬ切ない思い・・・をいくらかでも表わせる様心掛けて歌ったつもりです。
皆様からのありがたい感想も頂きましたが、ここでは講師の宮本益光先生からの
最高のお褒めの言葉とともに今後の励みの言葉もいただきましたので紹介します。

「男声合唱団の魅力でもある倍音の豊かさ、重厚さはしっかりと表現にのって聴くことができました。
よりなめらかな旋律線の造形を目標にされたら、今よりもさらに深い表現が可能となるでしょう。
放物線を描くようにLegatoを求めて。パ―トのバランスは良いと思いました。」

ご指摘、ご所見は勿論、私達の感じた反省事項を踏まえ、今後の練習に役立てたいと思います。
なお、今回も五番街及び近隣の多くの方々が聴いてくださり、暖かい声援を頂き有難うございました、
厚くお礼申しあげます。

再生ボタンを押して、合唱団の歌声(8分)をお聴きください

<今後の予定>
〇 12月23日(日、祝) D棟集会所    「クリスマスコンサート」

団員募集
男声合唱団「五番街」は、五番街の方はもちろん、近隣の方々からも広く団員を募集しております。
合唱に興味のある方は、毎週月曜日(18:30~21:00)田中悠紀子先生の指導で
楽しく練習しておりますので是非お出でください。

 ”体験見学大歓迎です“
 お問い合わせ  上野  D-504
         金子  C-114

コメント

タイトルとURLをコピーしました