五番街花物語8 春のソナタ 第4楽章

いよいよバラが開いてきました。今年は花つきもいいようです。これはマチルダという品種。ピンクの縁取りがきれいですね。
次はマヌメイアン。ここでは一番大きい花となります。
ベビーロマンティカというここでは唯一の黄色いバラです。
(伝)アーリードーン・・・ピンクが鮮やかです。
ノイバラも咲きました。今年は強く剪定したため、花が元気なような気がします。
レイニー・ブルーという気品のあるバラです。もう少し開くともっといいです。

今回は時計台下のバラを中心に紹介しました。まだまだ咲き始めたばかりですので、皆様も是非お運びください。(花物語一同)

コメント

タイトルとURLをコピーしました