サンライト五番街:ゴミの分け方・出し方の「一部」変更

皆さま、すでにご存じと思いますが、2022年2月より、松戸市のゴミ分別(分け方)と収集(出し方)が「一部」変更になりました。今回、環境部から「一部」変更の要点を、かいつまんでご説明します。下の(図1)は、五番街の1週間のゴミ出し体制を曜日ごとに示したものですが、上の段が従来の体制、下の段が新しい体制です。上と下を見比べてお気づきのように、変更は「水曜日の一部」と「土曜日の一部」で、基本体制に大きな変更はありません。

■可燃ゴミ、従来の「燃やせるゴミ」「生ゴミ」は、第4水曜日にも出せるようになりました。

■プラスチック類(火曜日・木曜日)は変わりません。土曜日の「資源ゴミ」(ダンボール紙類・布類、ビン類・缶類、ペットボトル)は、今回、松戸市による回収の施設は土曜日隔週に変更になりますが、五番街は別途民間業者さんによる回収のため、従来通り「原則土曜日」(隔週ではなく毎週)のままで変わりません。

■土曜日に新設された「不燃ゴミ」について:ここに、新しく従来の「粗大ごみから7品目」が加わりました 。

(左図)。従来、粗大ゴミはワッペンを貼って、指定日に階段下遊歩道に出していましたが、この7品目に限り2月から土曜日(ゴミ集積所内)に出せます。ただ、サイズに制限があり、大きさ(50cm未満・80cm未満)等にご注意ください。2月から、集積場内の該当場所に置いてある目安棒でサイズのご確認をお願いします。

■最後に、「ゴミ分別収集の変更」について分からない事がありましたら、松戸市役所環境部・廃棄物対策課電話:0120-264-057(直通)にお問い合わせ下さい。                                                           

環境部

コメント

タイトルとURLをコピーしました