6月は3年ぶりの絵画展、お待ちしています。    

第6回 絵画展のご案内 6/25~26 D棟集会所

今年も絵画展は開催されないのではないか・・・という不安はありましたが、D棟集会所の使用も可能になり、一気に準備態勢を迎え、ただいま作品制作に追われています。
なんと3年ぶりの開催は具体的な準備を思い出しながらの作業ですが、緊張の中にも久しぶりに皆さん方にお会いでき、作品をご覧いただける喜びに気持ちも高まっています。
コロナ禍での活動休止期間が長かったでしたが、五番街や近隣の皆さん方に、また元気にお会い出来ますことを願って、是非ご来場いただけますよう よろしくお願い申しあげます。

 6月25日(土)10時~17時 / 26日(日)10時~16時半(いずれもD棟集会所)

         < 絵画展 案内ハガキ >
      < 絵画展 ポスター >

絵画サークル 6月活動のご案内

6月 1日(水)18時D棟集会所 「絵画展作品の作成・準備」

6月15日(水)18時~  同 「絵画展作品の仕上げ・最終打合せ」

6月24日(金)10時~  「第6回絵画展会場設営・作品搬入」

 6月25日(土)10時~17時D棟集会所「第6回絵画展

   26(日10時~16時半D棟集会所「第6回絵画展」

5月例会の活動報告

5月18日(水)18時~D棟集会所 「各自 モチーフを持ち寄って

5月25日(水)18時~ D棟集会所 「人物デッサン」

人の座った姿勢、立ち姿、どういう構造でそうなっているのか。筋肉の動きまで意識しながらは
描けないけれど、そこを意識しながら描くと、もっと自然の動きと力強さが出てくるのかもしれない。しかし、動かない「人」の骨格や筋肉までを想像しながら描くのは難しい・・・。

デッサンの作品をみんなで合評。いろいろな意見もあるけど、練習を重ねることが大事ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました