五番街太極拳 2月外部表演会に出場

(資料提供:堀さん)

五番街太極拳サークル有志が、1月21日(日)の表演会に引き続いて
2月22日に東京・墨田区総合体育館武道場で開催された表演会に出場しました。
会場はJR錦糸町駅から歩いてすぐの錦糸公園内にある大きな体育館です。

今回も鈴木先生が主催者のお一人として開催されたものです。
鈴木先生は五番街太極拳サークルのほか、壱番街はじめ
他所のスポーツクラブ等で太極拳をご指導されており、
たくさんの方が集って日頃の練習の成果を披露しました。

五番街太極拳サークルはやはり鈴木先生がご指導されているスポーツクラブの方々と
一緒にチームを組み、 24式太極拳を表演したほか、32式太極剣、42式総合太極拳、
功夫扇など、まだまだ練習途中の種目もあり多少間違えることもありましたが、
和気あいあいと楽しく表演をいたしました。

3月度「憩いの場」で表演

1月・2月の外部表演会への参加に続いて、3月15日に開催された「憩いの場」で
表演の機会を設けていただき、日頃の練習の成果を住民の皆様にご披露させていただきました。
最初に全員で入門太極拳を演武し、次に2班に分かれて24式太極拳、32式太極剣を表演しました。
当初の予定では、ご指導いただいている鈴木先生もご参加されることになっていましたが、ご都合により欠席となり、急遽OGの方にお願いしてサークルメンバーと一緒に功夫扇を表演しました。
表演の合間には太極拳へのご理解をいただくため、技の意味をご説明したり、32式太極剣で使用する剣や功夫扇で使う扇を実際にみなさんにも手に触れてもってもらったりし、太極拳を身近に感じていただくようにしました。

太極拳サークルは毎週木曜日午後6時15分からD棟集会所で、とても優しい
鈴木先生(1枚目の写真の前列右から五番目)のご指導のもと練習を行っています。
時には上記のとおり外部の表演会や五番街の「憩いの場」に出場し、日頃の練習の成果を
ご披露することもあります。
太極拳愛好家は全国に150万人もいると言われていますが、大半は高齢の方々です。
つまり太極拳は高齢の方々にも無理なく息長く続けられるスポーツということです。
興味のある方はぜひ木曜日の夜D棟集会所までお越し下さい。大歓迎いたします。
一緒に若返りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました