五番街太極拳サークル総会開催

(資料提供:堀さん)

3月23日(土)、五番街太極拳サークルの2018年度を締めくくる総会をA棟集会所で行いました。
本年度の活動総括を確認するともに、2019年度の活動計画がメンバーの総意で承認されました。
2019年度の新たな取り組みとして、ご指導いただいている先生のおすすめもあり、
これまで練習してきた簡化24式太極拳・32式太極剣に加えて、
あらたに総合太極拳(42式太極拳)も練習していくことを確認しました。
新しい種目の練習に向けてサークルメンバーの意欲も満々です。

総会終了後はお楽しみ懇親会を行いました。
今回は特別な企画で、少し遅れましたがホワイトデーとして開催され、
飲み物・食べ物の準備は男性メンバーが行いました。
そば打ちの達人の男性メンバーは見事な手さばきで蕎麦を打ち、
また釣り名人の男性メンバーは三宅島で釣った美味しい魚を「づけ」にしてくれた上に見事な包丁さばきで刺身、カルパッチョに仕上げてくれました。
その他の男性メンバーは飲み物とおつまみを調達担当となり、女性陣の持ち寄りのお料理とあわせ豪華で美味しい懇親会となりました。

五番街太極拳サークルは毎週木曜日午後6時半から1時間D棟集会所で練習を行っております。
ゆっくりとした動きの太極拳は無理のない運動で健康にとてもよいとされています。
練習だけでなく節目でこのような懇親会も行っております。
ご興味のある方はぜひ一度練習を覗いてみてください。
初心者の方も大歓迎です。先生や有段者が懇切丁寧にご指導いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました